生産者の声

完全無添加・こだわり国産素材で丁寧に作った究極カレー

鉄板フレンチ Bistrotq
「Bistrot q フレンチシェフ」塩見 晋作さん

ジロンデルカレー

自然が与えてくれた素材の持ち味を最大限に引出す

フランス料理が最も大切にしているのは、それぞれの土地の自然の恵みである素材です。Bistrot qではとくに 京都・福知山の大地がはぐくむ野菜にこだわり、その持ち味を最大限に生かすことを意識して料理と向き合っています。

素材と真摯に向き合い どんな価値を加えるのがふさわしいかを熟考し、それを皿の上に表現する。「愛される資格のあるひと皿」それがわたしの目指すフランス料理です。

フレンチはソースの文化です。丁寧に、丁寧に味を積み重ねていきます。
レ・ジロンデルカレーのベースも同じ。京都の地ではぐくまれた滋味あふれる玉ねぎをたっぷりと使い、手間も時間も惜しまず、じっくりと炒めます。

【おいしさの秘訣 その1】
京都産のこだわり玉ねぎでじっくり丁寧に作った
シェフ渾身の「オニオンコンフィチュール」

レ・ジロンデルカレーの美味しさのベースとなるのは、じっくり時間をかけて丁寧に炒めた「オニオンコンフィチュール」。レ・ジロンデルカレー独特のコクと旨みは、ここから生まれます。

京都の地で、土壌にも肥料にもこだわり、丹精を込めて作り上げられた珠玉の玉ねぎたち。レ・ジロンデルのカレーは、そんな玉ねぎを惜しげもなくたっぷりと使っています。

ジロンデルカレー

【おいしさの秘訣 その2】
安心安全の完全無添加。妥協しない素材選び

レ・ジロンデルカレーが目指したのは、化学調味料や合成保存料を一切使用しない「本物の無添加カレー」。

原材料からすべての調味料にいたるまで、納得のいくものを探し出し、日本全国の産地から調達して使っています。 本当の「贅沢」、本物の「おもてなし」は、安全・安心の上にしか存在しないと確信しているからです。ごまかしのない、まっすぐな想いをお届けいたします。

【おいしさの秘訣 その3】
絶妙なバランスが引き出す、繊細かつ芳醇な旨みと爽快感

レ・ジロンデルカレーの味の秘訣は、その絶妙な融合バランスにあります。「順番」「量」「タイミング」 どれか一つが乱れても、この繊細で芳醇な味は生み出されることがなかったでしょう。妥協を許さず、時間をかけて、愚直なまでに味を探求することで辿り着いた頂です。食後の爽快感まで緻密に味を構築した逸品。シェフがこだわり抜いた贅沢カレーの誕生です。

充填処理をしたあと急速冷凍することで、それぞれの素材が醸し出す味わい・旨みをそのままに、馥郁たる香りさえも閉じ込めることができました。

▲トップへ戻る